うめあるき

梅子の宝塚暮らしとお散歩

コロナ後は魅力的な本屋さんと美術館とカフェへ

おやつ消費が爆上がりな近ごろです。

本屋さんで一目惚れの本がこちら。

「関西文系散歩」

 

店主のセレクトが個性的な小さな本屋さんや古本屋さんがたくさん紹介されていました。

あと気になる美術館と博物館も。

 

神戸市立博物館は2019年11月にリニューアルオープンしたばかりですが休館中。

そして大規模なリニューアル工事を経て4月にオープンするはずだった京都市京セラ美術館も、結局未だオープンできずにいます。

楽しみは少し先延ばしに、ですね。

今までは美術館とカフェをハシゴする休日だったけど、これからはお出かけのプランに本屋さん巡りを組み入れようと目論んでます。

 

今はまだ叶わないお出かけも、その日を楽しみにイメトレを。

先にやりたいことや行きたい場所などの予定を置いとくと力が湧いてきます。

ほら、アスリートは勝利をイメージして勝負に挑むでしょ?

そんな感じのポジティブなイメージで。

その前にお部屋の隅の積読コーナーの本を消化しなくてはね。

 

 

関西文系散歩(エルマガMOOK) (えるまがMOOK)

関西文系散歩(エルマガMOOK) (えるまがMOOK)

  • 発売日: 2020/04/16
  • メディア: ムック