うめ缶

好きなものだけつめあわせ

七十二候と焦げたホットドッグと毛布猫

緊急事態宣言から我慢の日が続きますね。

自粛中の私はこのままゴールデンウィークに突入!

どこにも行けない初めてのゴールデンウィークがはじまりです。

いつも適当にトーストするだけの朝ごはんは、

f:id:sanpo_kurashi:20200430021735j:plain

ちょっとがんばってホットドックに!

焦げちゃったけどね(笑)

 

慌しく仕事に行って暗くなってから帰ってくる毎日だったけど、毎日おうちにいるママに赤ちゃん返り気味の猫たちを見てると、いつも癒してくれている猫さまに猫孝行もいいかななんて。

f:id:sanpo_kurashi:20200430024051j:plain
毛布を見るとお昼寝の猫たち。

いつもありがとうね。

 

季節はおうちにいる間にも進んでて、七十二候では「牡丹華(ぼたんはなさく)」。

花々が咲き乱れる季節のなかでも、ひときわ存在感を放つ牡丹の花。

牡丹は春の最後の花なのだそうですよ。

 

与謝蕪村が俳句の題材にしています。

  牡丹散ってうちかさなりぬ二三片  与謝蕪村

艶やかに咲く牡丹が花びらを二枚三枚と落として重なるさまは、まるで栄華と死のように感じられます。

牡丹は4月から5月に咲く花だけど夏の季語なのだそうです。

 

今年は花を見に出かける訳にもいかないけれど、牡丹の花は来年のお楽しみにしておこう。

来年はあらゆるものが愛おしく感じられるはずだから。 

 

 

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

  • 作者:白井 明大
  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

ボタン、シャクヤク (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)

ボタン、シャクヤク (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)