うめあるき

梅子の宝塚暮らしとお散歩

今日の七十二候とハナミズキに脳内再生

今日から七十二候の「霜止出苗(しもやみてなえいずる)」。

だいぶ暖かくなって霜が降りなくなって、そろそろ苗が育ってきて田植えの準備です。

近くに田んぼがあると、その風景の変化で季節の移り変わりを感じることができるのに、今住んでいる場所には田んぼがなくて寂しいです。

水を張った田んぼ。青々とした稲。黄金に輝く秋。

子供の頃に見ていた田舎の風景が、今は大切な宝物です。

 

f:id:sanpo_kurashi:20200425145732j:plain

桜が終わるとハナミズキ。

薄紅色のハナミズキについ足を止めて休憩。

一青窈の曲が脳内再生されました。

街路樹のハナミズキはこの時期、此処ぞとばかり存在感を発揮する。
白も可憐でかわいいよね✨

 

 

 君と好きな人が百年続きますように。

そんな風に優しい人にいつかなれるでしょうか?

私はまだまだ未熟者です。

ハナミズキ -君と好きな人が 百年続きますように-

ハナミズキ -君と好きな人が 百年続きますように-

  • アーティスト:一青窈
  • 発売日: 2010/08/10
  • メディア: CD