うめ缶

好きなものだけつめあわせ

わたしはわたし。 ほんとそう。 最近よく思うこと。熊谷守一展へ。

少し前ですが熊谷守一展へ行ってきました。 わたしはわたし。ほんとそう。最近よく思うこと。 熊谷守一は1880年(明治13年)に岐阜県に生まれた画家です。 今年は生誕140周年の年。 知っているイメージでは単純な線で計算された構図「モリカズ様式」が印象的…

雨にまつわる美しいことばとコロナ前と後で確かに変わった自分の価値観

今年の梅雨は雨が多かった。 災害も多くて雨が多いと怖いものだとここ数年は特に感じます。 自粛生活が終わって通常モードにと思ったら、長雨も手伝っておうち時間がすっかり楽しくなってしまいました。 いいのか悪いのか消費マインドがすっかり冷え込んだ自…

シナモン好きにはたまらないゴロッとした果肉の樽正のリンゴジャム

美味しいリンゴジャムを購入。 最近リンゴジャムに目がないのです。樽正のリンゴジャムはゴロっとリンゴが入っていて好き。さっそく美味しいパンを買ってジャムを。 さらにシナモンをパラパラとかけてトースターでチン! リンゴとシナモンって相性いい。 シ…

まだ昔の彼が忘れられないみたい!夢のつづきの宝塚ホテル

宝塚に住む私。先日新しくオーブンした宝塚ホテルに行ってきました。 外観は大劇場の隣に違和感なく並ぶ素敵なデザインで、壁の色も屋根の色も大劇場と統一感がある柔らかい色。 レリーフも旧ホテルに似ててエレガント。 曲線が美しい植物モチーフです。 中…

水に浮かべた紫陽花に癒された久安寺

少し前ですが紫陽花を見るために訪れた久安寺。池田駅からバスで15分。この日はとても暑い日でした。 すぐに水に浮かべた紫陽花が出迎えてくれました。 風に流れて見てると癒されましたよ。 この日は午後だったので午前中の方がもっと紫陽花が生き生きしてい…

美味しい梅酒のあとに美味しい梅ジャムをいただく

梅ジャム作った。梅酒のあとのお楽しみ。 梅酒を飲んだ後の梅はヒタヒタの水ときび糖とレモン汁でクツクツ焚いて。 甘酸っぱい梅ジャム完成。 美味しい梅酒のあとに美味しい梅ジャムをいただく。Wのしあわせだ。 休日の日にほんの少しの手間と時間をかけて感…

梅雨はとっても苦手だけど紫陽花がきれいなことだけは好き。 先日の北山緑化植物園の続きです。

梅雨はとっても苦手だけど、紫陽花がきれいなことだけは好き。 先日の北山緑化植物園の続きです。 北山緑化植物園は西宮の山の方にある植物園で、歩きながら愛でる花たちはとっても自然でのびのびしているように感じます。 気持ち良さそうだし私も気持ちいい…

祈ると厄災を免れる?水無月を食べながら祈る今年の夏越の祓

もう1年の半分が過ぎましたね。 今年は特にあっという間だったなぁ。 いつもの年とはいろんなことが違う今年。 だからこそいつもの当たり前を丁寧に感謝したくなります。 夏越の祓(なごしのはらえ)が行われる今日はあいにくの雨。 1年の残り半分の無病息災…

手作りおやつは西宮でおなじみの「ゆげ焙煎所」のアイスコーヒーと

おやつにマドレーヌを焼きました。 オーブンで自分が食べるための(息子も食べるのだけど)お菓子を焼くのってシアワセな時間ですね。 毎日ご飯作ってるのに、それとはまた別な感じ。 美味しいアイスコーヒーと。 息子に「美味しい?」って聞いたら無言で黙…

久しぶりの北山緑化植物園で

久しぶりの北山緑化植物園。 夙川駅からバスに乗るつもりが1時間に1本しかなくて甲陽園まで阪急で。 今まで宝塚から山を越えて車で来てたから近いと思ったのに、甲陽園駅から歩くとこれがなかなかこたえました(笑) 住宅街を抜けて炎天下の中急坂をてくてく…

富澤商店で見つけた“乾燥 明太子”でめんたいフランス作りました

パン屋さんで見つけると高確率で買ってしまうのが・・・ めんたいフランス! 甘い系のパンとは別にお腹を満たしてくれるんですよね。 先日富澤商店でこんなものを見つけました。 乾燥明太子! 博多明太子を乾燥させて粒状にしたものです。 もちろんフランス…

レモン風味がさわやか!セブン限定の“シュガーバターの木 瀬戸内レモン&はちみつ”

おやつの時間は大切な時間。 調子が出ないときは一呼吸おくことでリセットできるし、疲れたときはホッとできますね。 時々はそんな日もありますよね。 毎日がんばっている人ほどその反動は大きいはず。 アイスコーヒーにはこころ落ち着かせるカフェインの魔…

おうち時間の楽しみ、梅雨の梅仕事は梅シロップから

梅雨に入ると梅仕事。 一説には梅の熟すころの雨だから梅雨というのですって。 長雨でおうち時間が増えると結構楽しみが多い。 この日の梅仕事は梅シロップを。 青梅を1Kg。 洗った梅をよく水気を取って、 梅のヘソを爪楊枝でホジホジ。 梅の甘い匂いが立ち…